三重大学 K.Sさんからの口コミ

自分が教えていて家庭教師のいい所は塾と違ってその子のペースで勉強が出来るところだと思います。私の教えている子はもともと有名な進学塾に通っていました。
ただ数学と英語が苦手な子で塾に通っていても、どうしても塾は学校よりも先の内容をやるみたいで塾のペースについていけてなかったようです。

特に英語と数学は積み重ねが大事な教科ですから1つの事が出来ないと次の内容なんて絶対理解できない教科だと思います。結局その子は学校のテストでは英語と数学が平均点を割るような状況だったので学校の授業もわからない、当然塾の授業についていけないとういうようになってしまってました。
結局一年通っていても一向に英語と数学の成績が上がらないという理由で家庭教師を始めましたが、私が教えていく上で注意したのがとにかくその子の段階に合わせて勉強を教えていくという事です。学校の勉強が中途半端なうちにあれこれやっても、どれも中途半端になります、それどころか負担ばかりが増えてしまってやる気まで失くしてしまうと思います。
その子の場合はせめてその日の勉強内容がきちんと理解できるように少しずつ予習・復習をやらせていきました。その子にしてみたら塾の宿題に比べると大分少ない量でしたから今までよりも負担も減ったようです。
しかも毎日の学校の授業がしっかり理解できるようになった事で英語と数学の点数も上がっていき喜んでくれていました。
一人一人、性格も違えば苦手教科や得意教科も違います。みんなと一緒に勉強するのも楽しいかもしれませんが成績を上げるためにはやっぱり本人の状況をしっかり把握した上でその子の段階に合わせた勉強をすることだなって教え子を見ていて思います。