名古屋工業大学 A.Mさんからの口コミ

僕は今の教え子を受け持って1年になります。
今でこそ素直にいろいろ話してくれるようになりましたが最初は結構手こずりましたよ!
人見知りに反抗期も重なり、当然僕にはそうでしたが、お母さんにもなかなか本音を言わなかったようで・・・。

勉強の方も塾には行っていたようですが家庭学習しないせいか、なかなか成績が伸びなかったようです。
結局勉強に関してはテストの点数を取らせるために先生が毎日行う授業を理解するために予習、復習を少しずつやらせていけば点数は上がっていくんですが、これがなかなか指示を出してもやってくれないんですよね・・・。

何よりも最初はこの子がやる気を持ってくれるにはどう声をかけたらいいんだろう?どう接したらいいんだろう?といろいろ悩みました。
でもお母さんに“よろしくお願いします!”と言われた以上投げ出せませんし、僕も中学の時、親に反抗してやる気を失くしていた時期があったので自分を見ているようで何とか変えてあげたいな!っていう気持ちもありました。
でも家庭教師が塾の先生や学校の先生と違っていいなって思える部分は何ヶ月も同じ子を1対1で見ていると、その子の性格や癖がよ~くわかるんです。
やっぱり学校や塾の先生よりも身近ですからね。当然勉強面でもどういう部分が弱いのかがはっきり分かるようになります。

僕が教えている子は野球が好きなので休憩時間には高校野球や中日ドラゴンズの話をしたり、性格的にはどちらかというとおとなしめの子なので叱るというよりも優しく褒めてあげたほうが伸びるな!ということで問題が解けるたびに褒めるようにしたりと。
でも根気よく付き合っていくと子どもも本音で付き合ってくれるようになるんです!
今では目標の高校のことや、将来の夢のことなどたくさん自分のことを語ってくれます。
まぁ、まだ受験までには1年以上あるので1つでも選択肢が増えるよう頑張って教えていこうと思います。