名古屋大学 S.Sさんからの口コミ

私の教えてる子は中学3年生の女の子です。
受け持つようになったきっかけは中学1年生の2学期の中間テストでほとんどの教科が平均点を下回ってしまったということです。
それまでは本人なりに頑張って勉強していたようですが、何せテニス部が忙しかったみたいで・・・。

最初にお伺いしたときに今までどんな勉強していたか聞くと、普段部活で忙しくて勉強ができない分、テスト前に時間をかけて自分なりにノートをまとめて勉強していたようでした。
女の子なだけあって、ノートなんかは“さすが!細かくやってるな~。”という代物でした
。 ただ問題だったのは、一つは普段の家庭学習をおろそかにしていたこと。もう一つは教科書のポイントがわかっていなかったということでした。
部活がとても忙しい子だったのでまずは、テスト前に勉強をためないように毎日少しずつ勉強をする!ということと、あれこれやらせても大変になると思ったので、教科書のポイントを中心に勉強をする!という事を考えて指導をしていきました
。 でも本っ当に苦労しました。
今までの習慣を変えていくのにはすっごく時間もかかりました。
宿題の量を調整したり、“しっかりやってる?”と電話してみたり・・・。
でも少しずつですが習慣もついてきて結局2年生の終わりには全科目80点以上の目標が達成できましたv(*'-^*)-☆

当然部活と勉強の両立もできるようになりました。
ただ何よりも嬉しいのは行きたい高校があるらしく、目標を持って頑張ってくれている事ですね!
そんな教え子を見ていると本当に嬉しくなります!