岐阜県の私立高校入試制度について

推薦入試と一般入試の2パターンがあります。

私立高校は、公立のような学区制がないので、自由に受験することができます。
ただし、受験するのにもお金がかかるので注意が必要です。
以下に、岐阜の私立高校の推薦入試と一般入試についてまとめてあります。

推薦入試

中学校長の推薦を得ることができないと受験はできません。
また、合格した場合には、原則として必ずその高校に行くことになります。

一般入試

学校によって試験日が違うので、複数の高校を受験することができます。
ただ、実際にはほとんどが一校のみ受験しているようです。