よくある質問

  • 指導について
  • 先生について
  • 料金について
  • その他

指導回数は途中で変更できるの?

はい、できます。
まずは週1回から始めて、慣れてきてから回数を増やすということも可能です。
また、テスト前だけ回数を増やすこともできるので担当の講師にお気軽にご相談下さい。

何科目教えてもらえるの?

五科目しっかり教えていくことができます。
また、苦手科目に絞って指導をすることも可能なのでお気軽にご相談下さい。

定期テスト対策はしてくれるの?

はい、デスクスタイルでは定期テスト対策もしっかり行っています。
テストに毎年出るような類似問題を解いたり、学校からもらったテスト範囲のプリントを一緒に解いたりしながら、テストで点数をとるための指導を行っています。テストで点数が上がれば、お子さんの自信に繋がります!

自宅以外でも指導できるの?

はい、出来ます。
ご家庭によっては小さいお子さんがいらっしゃったりして勉強に集中できる環境がない場合もあると思います。そんな時は先生宅、ご自宅近くの図書館、ファミリーレストランなどで指導することが可能です。

指導の時間に親が帰ってなくても大丈夫?

はい、大丈夫です。
実際にデスクスタイルで任せてもらっているご家庭の中でも共働きのご家庭が少なくありません。
指導が終わるまでにご帰宅されていれば先生の方から指導内容を報告していますし、間に合わない場合でも指導報告書にて状況を確認して頂いていますのでご安心下さい。

土日や遅い時間でも大丈夫なの?

はい、指導の時間についてはご家庭の都合に合わせられます。
部活動だけでなくクラブチームにも入っていたりすると帰りが遅くなったりしますよね。その場合は遅い時間から始めることも可能ですし、「平日は部活と習い事で忙しい!」という場合は土日を使って指導することも可能です。

家庭教師は塾と比べて入試や高校の情報が少なそうだけど大丈夫なの?

はい、大丈夫です!
デスクスタイルには偏差値や内申点、入試情報だけでなく、デスクスタイルの卒業生から聞いた生の高校情報も満載です。受験対策こそデスクスタイルにお任せ下さい!
高校入試の情報はコチラ
高校偏差値の情報はコチラ

不登校の子のサポートはしてくれるの?

はい、大丈夫です「学校に行くようになるため」、「学校に行った時に授業についていけるようにするため」「志望校に合格させるため」
と不登校でお悩みの方が家庭教師を始めるのには様々な理由があります。
デスクスタイルには15年間活動してきた実績の中で培ったノウハウがありますので安心してお任せ下さい。
不登校の家庭教師

どんな先生がいるの?

現在デスクスタイルには国公立大学の学生を中心に約8000人の先生が在籍しています。もちろん大学生だけでなく、働きながら指導を続けている社会人の先生も在籍しています。
デスクスタイルの先生の特徴は「子どもの気持ちを理解してあげる」というところです。勉強を分かりやすく教えたり、熱い気持ちを持って指導するのは当然のこと、子どもの目線に立って接してあげて、上手に引っ張ってあげられる先生がたくさんいます!
家庭教師研修の詳細

先生はどうやって決まるの?

まず、ご家庭から希望の先生のタイプを聞かせて頂きます。
「引っ張ってくれるようなお兄さんがいい!」
「色々相談できるようなお姉さんがいい!」
「勉強以外の話もしてくれるような楽しい人がいい!」
「うちの子のんびりした性格だから合わせながらやってくれる人がいい!」

というように性別だけでなく性格面など含めて細かく条件を聞かせて頂いています。

その後、条件を満たしていて、相性が合いそうな先生をデスクスタイルの中で数名候補に挙げ、先生選抜の専門のスタッフが面接を行っていきます。

面接を合格した先生にはデスクスタイルの指導方針・家庭教師を引き受ける上での心得・子どもがやる気になる接し方などを研修にてしっかり理解してもらいます。
デスクスタイルにて「基準をクリアしている」と判断されたら、晴れてご家庭に紹介という流れになります。
家庭教師研修の詳細

女性の先生をお願いできますか?

はい、大丈夫です。
お子さんが女の子の場合、紹介してもらう家庭教師も「女性じゃないとイヤだ!」というお子さんも多いです。
地域によって多少女性が少ないところもありますが、私達デスクスタイルには女性の家庭教師のが多数在籍しておりますので、お問い合わせの際に気軽にお申し付け下さい。

先生の交代はできるの?

はい、できます。
もちろん交代ということにならないように最初の段階で面接・研修を行ってから紹介をしていますが、相性が合わなかった場合などは交代することができます。
その際に料金がかかるということもないのでご安心下さい。

家庭教師の研修は行っていますか?

家庭教師の研修に関しては、デスクスタイル式予習・復習・テスト対策の指導方法の研修と、やる気を出させる子どもとの接し方の研修を行っています。
家庭教師の先生達は今まで自分なりに勉強をやってきて、それぞれのノウハウやコツは持っているため、当然教える学力はあります。ただし、教師として指導する勉強をしてきているわけではないため教え方がうまいかどうかは別問題です。
私達デスクスタイルではお子さんのやる気を引き出し、成果を出す指導を出来る質の高い家庭教師をご家庭に紹介する為に、独自の研修を実施しています。
詳細は家庭教師研修の詳細

先生の指導料はいくら?

指導料は1.5時間で2500円、2時間で3000円です。
料金は一律で、生徒の学年や先生の学歴によって指導料が上がるということはありませんのでご安心下さい。
また、予習・復習の習慣づけ、テスト対策用のテキスト代は3800円~です。 家庭教師のデスクスタイルでは保護者・お子様とご相談した上で、個別のコース設定をさせていただいております。回数、時間、内容、料金はお気軽にお見積りご依頼・ご相談ください。
指導料について

指導をお休みしても指導料はかかるの?

いいえ、実際に指導を行った回数分だけお支払い頂ければ結構です。
お子さんが急に体調を崩してしまい指導をお休みした場合や、家族で急用が入ってしまった場合などは、指導料はお支払い頂く必要はありません。
ただ、勉強面で遅れが出てしまうと負担が増えてしまうので、なるべく振替の曜日をとることをおススメします。

兄弟を同時に見てもらった場合は料金ってどうなるの?

ご兄弟さんを同時に指導した場合でも、料金は1人分しか頂いておりません。
経済的な負担も軽くなるので、デスクスタイルではご兄弟さんがいらっしゃるご家庭の7割近くが同時指導を行っています。

先生の交通費はいくら?

交通費の上限は片道300円です。
ただ、先生の定期範囲内であったり自転車でお伺いできる場合は交通費は0円になります。
なるべくご家庭に負担のかからないような先生を紹介させて頂いています。
(※地域によっては交通費の上限を相談させていただく場合もございます。)

ひと月にかかる金額はいくらくらいですか?

ご家庭によって多少の差はありますが、指導料やテキスト代含めて大体ひと月2万円前後でやられているご家庭がほとんどです。
デスクスタイルでは一律の料金でやっているので学年が上がるごとに料金が上がるということはありません。なるべくご家庭が始めやすい形をとっているので、気軽にご相談下さい。

初期費用はいくらかかるの?

入会時に入会金21600円と、保証金14000円を頂いております。

食事やお茶だし等はしたほうがいいの?

いいえ、必要ありません。
あくまでも指導のためにお伺いするため、そのようなお心遣いはいただかなくて結構ですよ。
ただ、それによってお子さんの緊張がほぐれたりする場合もあるので、ご家庭のお考えにお任せしております。

土日でもデスクスタイルはやっていますか?

はい。土日・祝日にかかわらずデスクスタイルは活動しています。
また、営業の時間は14:00~22:00になりますので、どんな小さい事でもお気軽にご相談下さい。
メールでの問い合わせはこちらから⇒in-fo@ekatekyo.net