名古屋市が技能職の冊子を作成して小中学校へ配布

~名古屋市が「NAGOYA技能職ハンドブック」を作成し小中学校へも配布~

名古屋で居、食、住、生活のそれぞれの分野での技能職の仕事内容や、その職業につくために必要な情報等を紹介した『NAGOYA技能職ハンドブック』を作成しました。

この冊子は名古屋市が、技能者の育成や支援を行い、技能者への理解を深めて、後継者の発掘を測る事を目的に作られました。
内容には、大工、造園師、友禅染師という職業から、製菓職、美容師など身近な職業まで仕事の内容や適正、職種の歴史や現在の状況、必要な免許や資格だけでなく、一人前になるまでの修行期間も紹介されています。
また、見学ができる職場をまとめた地図も作成され、冊子や地図は、進路指導の参考にする為に名古屋市立の小中学校や高校にも配布されます。