名古屋市中村区の小中一貫校である笹島小学校で入学式が行われる

~中村区の新明小学校と六反小学校が統合され4月に開校した笹島小学校の入学式が行われた。~

この4月に開校した笹島小学校の入学式が行われました。

笹島小学校は名古屋市で初めての小中一貫教育校で、笹島中学校の中に作られています。
名古屋市内では、小学校は6日、中学校は7日に入学式が行われますが、小中一貫校なので、本日7日に笹島小学校と笹島中学校の合同の入学式がとり行われました。

笹島中学校の英語教師が小学校で教えるという小中連携を予定しています。
入学式では中学の新1年生21人と小学校の新生11人が手を引いて入場。田中潤校長は、小学生の新一年生に向けて「お兄さん、お姉さんは、皆さんの入学を待っていました」、中学の新一年生には「小学生と同じ校舎で生活を送る。やさしく接してください」と語りかけました。

昨日は暖かかったですが、今日はあいにくつめたい風が強く吹いていましたね。スーツのお母さんと一緒に歩く新品の制服を着た中学生を今日は沢山見かけました。
これから、部活の仮入部、新入生テスト、新しい授業…沢山のイベントが待っている新一年生。これから3年間を充実した生活に出来るよう頑張って欲しいものです。

アイルでは勉強の事で困っている中学生をお手伝いします。中学が不安、勉強についていけるかな、高校入試はいつから頑張ればいいの…?と色々な不安や疑問をお持ちの皆さん、是非一度家庭教師アイルの無料やり方体験授業を受けてみてください。体験授業では勉強のやり方などをお伝えしてお子さんのやる気を引き出します!