名古屋市、新年度の予算で小学校の英語授業に対し、1億2577万円

~小学校の英語学習を8時間から20時間へ~

2010年度一般会計初案として、小学5、6年生の英語学習を、年間8時間から20時間に拡大するという内容のものが紹介されています。

やはり、少しでも早くから英語になじむ環境を作る事が大切ですよね。他の科目も早めにやり方だけでも掴んでいきましょう!
名古屋市の家庭教師アイルでは、小中学生を対象に勉強のやり方から指導しています!!