中川区の中学で命の大切さの講演会

~名古屋市中川区の富田中学校で「命の大切さ」を訴える講演会を開催~

中川区の富田中学校で、愛知県警・中川署などがNPO法人「おかやま犯罪被害者サポート・ファミリーズ」の市原千代子理事を講師に招き、「命の大切さ」を訴える講演会を生徒や保護者を対象に開きました。 子どもたちを犯罪や事故から守ろうと、集団暴行で次男を亡くした経験を基に命の大切さを訴えました。

先日、家庭教師の体験授業を受けたいというご家庭で私が合った生徒は、たばこを吸いながら家に帰ってきました。そのおうちの人はすごくその子の事を心配していましたが、もう何も言うことを聞いてくれないらしく、途方にくれていました。
その子は何度も無免許、万引き、放火などで警察に何度も世話になっていると自慢げに話してくれました。集団暴行にもあったことがあるそうです。
その子は「頑張るのがめんどくさい」「何のために勉強するのかわからない」という事を言っていました。目的がなかったり、人とのつながりに感謝が出来ないと、相手を傷つけることに鈍感になってしまうのではないでしょうか?

後におうちの方から聞いたのは、今まで家庭教師はつけたが、全然話もしないし、会おうともしなかったそうです。その生徒がいろいろな話を他人にするのは始めてだったらしく、特に最後ちょっと前向きな事を言ってたことにすごく喜んでくれていました。
微力ながらもそうやって勉強や進路のことで悩んでいる生徒や保護者の方の力になれたらと思っています。

アイルは愛知 岐阜 三重で勉強に困っている方の力になります。 今、名古屋市中川区で家庭教師の無料体験を行っているので、是非一度お試しください!