名古屋市瑞穂区で小・中学生対象に朝ごはんコンテストが開催されます

~愛知県教育委員会が15日、朝ごはんコンテストの本戦を愛知みずほ大学短期大学部で開催~

朝ごはんの重要性は最近いろんなところで取り上げられているのでご存知の方は多いと思います。愛知県教育委員会が15日『季節は秋!食べるぞ朝ごはんコンテスト本選』を開催します。このコンテストを通じ、子ども達が朝ごはんの重要さを理解し、朝ごはんを作る意欲を高めることが目的です。

コンテストの予選には、愛知県内の小学校・中学校生から約7500件を超える応募があったそうです。コンテストの本選になると予選を勝ち抜いてきた小学生・中学生の各10組が実際に朝ごはんを作り、味や栄養のバランス、季節感などを競いました。
小学生は5~6年生対象で、与えられたテーマは『自分で作ろう!簡単朝ごはん』です。
中学生は『地場産物を活用して朝ごはんを作ろう!』です。
コンテストは愛知みずほ大学短期大学部で開催されます。開始時間は午前10時15分です。

朝食を食べている生徒と食べていない生徒とでは学力にも差が出てきます。朝は忙しくてもしっかりと食べてから学校へ行き、学校の授業に集中できるようにしておきましょう!また、朝ごはんと同様に授業を理解するための予習・復習も毎日忘れずに!