愛知県の中3年生対象の進路希望調査の結果が発表された

~愛知県の来年3月卒業見込みの中学生を対象とした進路希望調査の結果を愛知県教育委員会が発表~

愛知県教育委員会は10月9日、愛知県内で来年3月卒業見込みの中学3年生を対象とした第1回進路希望調査の結果を発表しました。

対象となったのは愛知県内全中学生7万2432人で、希望の進路は次のようになっている。
【進学希望】…96.2%(前年比0.2ポイント増)1970年以降2番目に高い。
高校と特別支援学校高等部、高専への進学希望が6万9647人

【全日制への希望率】
  公立高校79.5%(前年比0.8ポイント増)
  私立高校12.8%(前年比0.7ポイント減)
【定時制への希望率】1.2%(前年比0.1ポイント増)…過去最高。
【通信制への希望率】0.2%(前年比0.1ポイント増)
【専修学校などへの入学希望率】1.4%(前年比0.2ポイント増)
【就職希望率】1.1%(前年比0.2ポイント減)…過去最低。2年連続減少。

この調査結果は、11月上旬に愛知県教育委員が発表する生徒募集の計画策定の参考にされるようです。
また12月に第2回目の調査があります。この調査を受ける事で受験というものに実感が湧く生徒もたくさんいます。進路のことは大切なことですから、自分の納得のいくように頑張ってほしいですね。私達家庭教師のアイルも愛知 岐阜 三重で頑張っている生徒の目標達成の力になれるよう、全力でサポートしていこうと思います!