名古屋市緑区の大清水小学校教諭の取り組みが日経新聞“どっこいアナログ”で紹介される

~日経新聞で緑区の小学校の鳥居直広教諭の取り組みを紹介~

緑区大清水西901の大清水小学校の鳥居直広教諭(30)の取り組みを日本経済新聞の夕刊短期連載“どっこいアナログ”で紹介している。
夏休みなどを利用し、教師と生徒が手紙をやりとりする『文通運動』の実践だ。