市岐阜商移管問題で賛成派が説明会を開催【岐阜】

~移管問題賛成派「子どもたちの未来を考える市民の会」が説明会を開催~

 

岐阜市立岐阜商業高校(市岐阜商)の学校法人「立命館」への移管問題で、移管に賛成の市民らでつくる「子どもたちの未来を考える市民の会」は「市岐商・立命館に関する説明会」を今月14日午後1時半、西部コミュニティセンター(岐阜市下鵜飼)同28日午後7時、岐阜商工会議所(同市神田町)で開催する。
 細江市長や移管派の市議らが、立命館の誘致による教育効果などを説明する予定で、この他、市内3カ所のコミュニティセンターでも小集会を開催。
 また、細江市長が15日、市役所で市岐阜商生徒の保護者に対し、立命館からの提案についても説明する予定としている。