公立高校一般入試志願変更締め切り【愛知】

~実質倍率、変更前と変わらず1.10倍~

愛知県教育委員会は先月27日、公立高校(全日制)の08年度一般入試の志願変更を締め切り、最終志願者数が確定した。第1志望者数を募集人員で割った実質倍率は、変更前と変わらず1.10倍。前年を0.02ポイント上回った。志願変更者数は180人だった。

 普通科で倍率が高かったのは、◆安城高校(3.31倍)◆天白高校(3.18倍)◆田口高校(3.00倍)の順。専門学科では、佐織工業高校・電子工学科(3.71倍)◆瀬戸窯業高校・商業科(3.36倍)◆豊橋南高校・生活デザイン科(3.35倍)となっている。

 Bグループは学力検査が3月10日、面接・特別検査が同11日。Aグループは学力検査が同13日、面接・特別検査が同14日。合格発表は両グループとも同21日午前10時。

 県教委は、変更前の一般入試の志願者数について、瀬戸北高校の第1志望者数が1人少ない147人、第2志望者数が1人多い205人だったと訂正した。学校側が、第1志望と第2志望とを間違って数えていたという。