県立高校進学希望調査【三重】

~全日制定員超え、定時制定員割れ~

 三重県教育委員会は今月18日、今年度の中学校卒業予定者を対象に実施した県立高校への進学希望調査結果を発表した。
 今年度の公私立中学校の卒業予定者は1万8688人で、そのうち全日制へは1万3465人の入学定員に対し、1・09倍の1万4711人が進学を希望している。
定時制は810人の定員に対し、0・42倍の340人が希望している。
 希望が多かった学校は①四日市南(1・67倍)②桑名衛生看護分校(1・60倍)③四日市(1・49倍)④いなべ総合学園(1・48倍)⑤四日市農芸(1・47倍)の順。
 学科・コース別では①松阪・理数(2・25倍)②四日市農芸・生活文化(2・21倍)③四日市・国際科学コース(1・94倍)④四日市南・数理科学コース(1・83倍)④四日市工業・自動車(1・83倍)の順だった。