いじめ電話相談窓口開設【三重】

~四日市教育委員会がいじめ相談窓口開設~

四日市市教育委員会は今月15日から、いじめなどで悩む小中学生の話を聞くため、電話相談窓口「いじめ相談ホットライン(tel:059-354-8374)」を開設した。
 市教委はこれまでいじめ等教育相談窓口を開設し、小中学生やその保護者、教職員を対象に相談を受け付けてきた。
しかし、受付時間が午後5時までということもあり、保護者の相談がほとんどだった。
今回は下校後の小中学生が相談できるように、午後8時まで対応のホットラインを設置し、学校だけでは対応しきれない部分などを補っていく。
小学校などの校長経験者の教育アドバイザーや市教委の指導主事らが相談を受け付け、平日午前9時~午後8時の間で行っている。
 3月30日まで設置し、その後は、相談状況や県などの相談窓口の設置状況を見て、継続するかどうか検討する予定。