小牧市のパン屋さんがキャリア教育に貢献【愛知】

~小牧市のパン屋さんキャリア教育優良企業文部科学大臣表彰受賞~

生徒の職場体験をはじめとしたキャリア教育に貢献したとして、愛知県小牧市小牧のパン店「ベーカリーTODO」が、キャリア教育優良企業文部科学大臣表彰を受賞。
同市役所で、副島孝教育長から店を経営する沢田栄司さんに表彰状が手渡された。
同店は1995年以降、職場体験の受け入れ先として、これまでに中学生約200人の面倒を見てきた。
市教委は本年度から、市内の9中学校に通うすべての2年生を対象に5日間の職場体験学習を始めており、同店はその先鞭(せんべん)となった形だ。
「中学生は将来を考える分岐点。いろいろな経験をし、人生の選択としてもらいたい」と沢田さん。
「受け入れた子どもたちが大きくなって、いろいろと報告に来てくれるのがうれしい。子どもたちを育てていくのが自分の務めだと思っています」
と笑顔で話した。