全国学力テスト結果【岐阜】

~中3数学Bの正答率が全国3位~

文部科学省が24日公表した全国学力テストの結果で、岐阜県は中学3年生の数学Bの平均正答率が全国3位となるなど、成績は全体的に上位だった。

松川県教育長は
「基本的な知識はおおむね身についている」と評価した。県教育委員会は、各県の順位に関心が集まることは「数値の独り歩きは危険」
としている。市町村教育委員会や学校別の平均点や正答率を公表するケースは、今のところ県教委に報告がないという。

テストには県内の小学校389校(6年児童約2万人)と中学校196校(3年生徒約1万9000人)の全校が参加。小学6年の算数A以外は全国平均を上回った。
県教委は、基礎知識について
「県独自で実施している学習状況調査と同様の傾向。基礎的、基本的な内容はおおむね身に着いている」
とした上で
「今後は知識を活用する力をさらに身に着ける必要がある」
としている。

11月下旬ごろまでに結果を分析し、課題を明らかにした指導法の改善や、学校、家庭における学力向上に向けた取り組みについて指導、啓発資料を作成する方針。