名古屋市が参加表明

~名古屋市が全国学力テストに参加~

国が来年の4月に小学6年生と中学3年生を対象に実施する
「全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)」
について、名古屋市の岡田教育長は先月29日、名古屋市も参加する方針を明らかにした。
市議会本会議で梅村麻美子議員の一般質問に答えた。
 学力テストは、全国の国公立・私立の小学6年生と中学3年生の計240万人を対象に、国語・算数(数学)が実施される。
岡田教育長は「市の指導方針や教育施策の改善、各学校の指導方法の工夫改善を図る上で効果が期待できるとの判断から、学力テストに参加したいと考えている」と答弁した。
 一方、調査結果の公表について岡田教育長は「なお慎重に検討していく必要がある」と述べるにとどめた。
学力テストを巡っては、犬山市が「子どもの学力を評価する仕組みはある」として不参加を表明している。