愛知県教育ニュース

~高校で無免許授業~

豊橋市の豊橋南高校で、30代の男性非常勤講師が授業に必要な「公民」の教員免許を持たず、倫理の授業を昨年4月から今年11月までの1年半ほど教えていたことが21日分かった。
給与などの点検をしていた際、ミスに気付き、県教育委員会に連絡した。同校は「免許がないことに気付かなかった」と話している。
愛知県教育委員会によると、教育職員免許法では講師に免許以外の科目で授業の担当能力があり、
県教委が学校側の申請を認めた場合には、授業の一部を担当できる。
同校も問題発覚後にこの手続きを済ませた。
講師が持っていたのは「地理歴史」の免許だけだったという。