個人塾、進学塾、個別指導、家庭教師、通信教育
何を試しても上手くいかない子の特徴

自分自身でする勉強のやり方がわかっていない。
そのために塾に行った時その場限りの勉強になってしまっている。
そうなると・・・

  • やり方がわからないから、家で勉強しなくなる。
  • 家で勉強しないから、勉強がわからなくなる。
  • 勉強がわからないから、やる気がなくなる。

私たち家庭教師のデスクスタイルの生徒の中には、元々塾、家庭教師、通信教育をしていたと言う子もたくさんおります。
どの生徒に共通しているのは、結局自分で家でする勉強のやり方がつかめていないので成績が伸びない。こういった生徒がたくさんおります。

生徒にとっては
「ノートはこう取るんだよ」
「英語の暗記はこうやってするんだよ」
「テスト前はこうやって勉強するんだよ」

そういったやり方の指導が大切になります。


やり方ってそんなに大切?

「本当にそうなのかしら?」
そう思われている方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

illust34.jpg

そこでこの文章を読まれているお母様、お父様も今からの内容を一緒に想像して頂けますか?
本当にゲームが大好きなお子さんを見て、
「なんであんな物がそんなに楽しいの?」
そう思ったことはありませんか?

これも結局はやり方がわかっているからなんです。

ゲームが大好きなお子さんはゲームのやり方をつかんでいます。
ゲームってそんなに面白いの?
そう思われる方はゲームのやり方がつかめていないのかもしれません。

勉強をゲームやテレビのように面白くしてあげたい!
そういった場合は結局やり方からの指導が最も大事になってくるんです!

ではデスクスタイルが実際にどのようなやり方を教えているのか?
より詳しく知りたい方はこちらへ