不登校の生徒さんを家庭教師がサポートします。

HD101_72A.jpg

「できれば、もう一度元気に学校に通ってほしい」
「学校に通えなくても、ちゃんと勉強してほしい」

というのが、ほとんどの保護者の皆さんの思いではないでしょうか?


ただ、多くの不登校のお子さんの抱えている悩みは、そう簡単に取り除けるものではありません。周りが焦れば焦るほど逆効果になる事も…
かといって様子を見るだけでは何も変わりません。

何もサポートがない場合の不登校の復帰率は3割以下。
厳しいようですが、これが現実です。
しかし、逆に その子にぴったり合ったサポートを行うことで必ず状況は改善できるようになります!

家庭教師のデスクスタイルでは、完全個別指導でサポートを行うことで、子どもたちや保護者の皆さんの期待に応えてきました!



不登校のお子さんには適切なサポートが大切!

不登校生の人数は、小・中合わせて約12万人。
1クラスに1人の割合です。決して少ない数とは言えません。

しかし、原因やきっかけは様々。
抱える悩みもその子によって違います。
ですから「不登校だからこうすればよい」といった答えはありません。
一人一人に対応してサポートしていく必要があるのです。

私たち家庭教師のデスクスタイルは、下記のような理由で不登校状態にある子・不登校だった子を多く受け持っています。

不登校の原因・きっかけ:

  • 対人関係のトラブル(いじめ・友人・先生)
  • 勉強面での問題  (授業についていけない・つまらない)
  • 生活リズム     (昼夜逆転・習い事で多忙など)
  • 家庭環境      (離婚・引っ越し・共働き)
  • 身体的な事情    (病気・ケガ・障害)
  • 精神的なもの    (不安・ストレス過多・自信の喪失)
  • 非行

また、一言で不登校と言っても状況は色々。ずっと家からも出れない子、出席・欠席を繰りかえす子、あるいは保健室登校などもあります。
状況が違うと、当然学力や苦手部分にも個人差が出てきます。
つまりその子の段階に合わせた勉強方法でなければ成果を出すことができないのです。

不登校の種類・状況:

  • 長期的な不登校 (30日以上連続欠席している)
  • 半不登校     (遅刻・欠席を繰り返している状態)
  • 保健室登校   (保健室に通っている)
  • テスト登校    (テストのある日のみ別室で登校している)


不登校のご家庭から家庭教師が選ばれる理由とは?

家庭教師の最大の長所はマンツーマンであるという事

不登校の期間が続くと、どうしても学校の授業内容が抜けてしまいます。
授業についていけなくなると、自信もやる気もなくなり、ますます復帰が難しくなってしまいますよね。illust1.jpg

ただ家庭教師は完全個別指導であるため、その子その子の状況に合わせて授業内容を中心に基礎から勉強をすすめることができます。
また1対1で信頼関係を築いていくので、「わからない所がわからない」子や「質問が苦手」な子にも先生の方から声かけを行い、より内容の濃い指導を行うことができるのです。

家庭教師のできること:

  • その子の段階に合わせた指導を行うので、基礎に戻って勉強出来る!
  • 苦手・教えてほしい問題にしぼって教えるので要領よく勉強が進む!
  • 「わからない所がわからない」「質問が苦手」な子でも先生から声をかけていくので安心!
  • 信頼関係を築き、勉強以外の相談・コミュニケーションの相手になれる!


デスクスタイルが不登校のお子さんに対してできること

上記のメリットに加えて「家庭学習の習慣づけ」や「勉強のやり方」を大切にしています

小・中学校の授業は義務教育、社会に出るにしても、進学するにしても絶対に必要になる内容です。
しかし、不登校生は学校に通えていないために、家で勉強しなくてはなりません。
illust37.jpg ただ、家庭教師に毎日来てもらうというのは、経済的にもあまりよい方法とは言えませんよね。そうなると、結局はお子さんが自力で勉強するしかありません。

しかしここで、「何をしたらいいのかわからない」という状況から、やる気がなかなか起きず、うまく勉強が出来ずに困っている子たちがたくさんいるのです。

だから私たちの指導は、家庭教師が来た時だけの指導では終わりません。
勉強のやり方を教え、子どもたちの負担にならない範囲で「家庭学習の習慣」をつけることで、少しずつ勉強への不安を無くし、子ども達が自信を取り戻す手助けをしています。

デスクスタイルのできること:

  • 学校の授業内容をしっかりおさえて、大事なポイントをつかんだ指導を行います。
  • 子どもたちのやる気を引き出し、家庭学習の習慣をつけていきます。
  • 勉強のやり方から教えて、お子さんの自主的に勉強する力を伸ばしていきます。
  • 子どもとの接し方について専門的な研修を受けたメンバーが、心理学な面からサポートします。
  • 高校入試情報・進路相談に丁寧にお答えします。

デスクスタイルで教えているご家庭からの喜びの声

    体調不良で、中2の途中から学校に行けなくなってしまい、勉強の遅れをとても心配しておりました。
    マンツーマンで指導してもらえるところがいいと思い、家庭教師の中でも不登校のサポートをしてくれるデスクスタイルさんを気に行って初めさせていただきました。最初は不安でしたが、本人の性格を考慮して先生を選んでいただき感謝しています。本人も、最近は特に数学に対する楽しさが分かってきたようで良かったです!
    無料体験では本人のやる気をしっかり引き出していただけたので安心しました。(母)
    ――― つばさくん、今後の目標は?
    志望校に合格して、その高校に行く事です!(刈谷市 中学2年 つばさくん) 家庭教師の体験授業

    自分から話すようになってくれました

    昔は元気で明るい子だったんですが、急に学校に行けなくなって・・・。
    本人もそうですが、家じゅうなんだか暗い雰囲気が続いていました。
    「まさかウチの子が」と私も混乱して、どうしたらいいかわからなくなっていました。
    でもK先生が来てくれて、私も娘も少しずつ変わってきています。
    笑顔が増えたし、何も言わなくても自分から机に向かってくれています。(西区Yちゃんのお母さん)
    家庭教師の体験授業

    S先生に感謝!やる気が復活しました

    Hは部活でのトラブルで一時期やる気をなくして、学校も休みがちでした。
    私も言い方が悪かったせいでどんどんやる気をなくしてしまい、すごく後悔していました。
    でも、今は気の合うS先生に感謝!勉強だけでなく、人生の先輩としていいお兄さんになってくれています!今年はもう受験生、今は毎日学校に通ってくれいます。
    それだけでもホントに嬉しいんです。もちろん欲を言えばきりがないんですが(笑)
    S先生にはこのまま引っ張ってほしいですね。(岐阜市Hくんのお母さん)
    家庭教師の体験授業


無料体験授業でお子さんと勉強の距離を縮めます!

デスクスタイルでは、いきなり家庭教師を始めるのではなく最初に必ず無料体験を受けて頂いています。
今デスクスタイルで頑張っている子どもたちも、最初は嫌がっていた場合がほとんどです。

HD053_72A.jpg

しかし、無料体験を受けた90%以上のお子さんが、
「楽しかった」「これなら出来そう」
と希望を感じてくれてその後の大きな一歩を踏み出すきっかけとなっています!
実際に家庭教師を始めるかどうかは本当に気にいってもらった時だけなので、ぜひ一度体験を受けてみてください。
デスクスタイルは無料体験でお子さんにやる気アップ・成績アップへのきっかけをつくる自信があります!!!


家庭教師の無料体験申し込み